2005年08月27日

アンディニャック フォアグラソテー@銀座うかい亭

05-08-26_16-04.jpg
銀座うかい亭

ちょっと奮発して、銀座うかい亭に行ってきました。夏の旅行の代わりに、おいしいものを食べようということで。

まず、エントランスからウェイティングルームへ。不思議な感じ。モダンとアンティーク、和と洋が調和し、非現実的な空間が演出されている。高級感が漂う。

ウェイティングルームから、いよいよメインルームへ。6人分の椅子が半円に並べられた個室で、対面にはガラスのように磨かれた鉄板と、担当されるシェフ。うかい亭の歴史や今日の料理について会話をしながら、目の前で素材を調理していただく。ホスピタリティに大満足、本当に心地よい。これも、うかい亭の魅力なのだと思った。

コースをオーダー。プラス、評判の高いフォアグラをアラカルトで。
前菜、魚料理、スープ、フォアグラ、ステーキ。

目の前で手際よく、そしてものすごく丁寧に調理されていく様子にうっとり。目で存分に楽しむことができる。盛り付けも丁寧。フレンチの盛り付けを目の前で見るのは初めてで新鮮。

アンディニャック フォアグラソテーは、評判どおりの味わい。濃厚かつクリーミィ。なんて例えたらいいのかわからん。

ヒレステーキもすごくやわらかくておいしかった。おいしいものをおいしいとしか書けない俺にはグルメレポートは無理ですな。付け合せの京茄子焼きも絶品。

デザートルームに移動し、デザートとコーヒーをいただく。デザートもすばらしかった。デザートルームはずっといたくなるような落ち着いた雰囲気だったので、しばらくマターリして帰りました。

いやはや、満足度180%なのです。

お値段もそれなりにいきますが、お値段と同等か、それ以上の価値はあると思います。
大切な人と大切な日を過ごすのにはいい選択だと思います。

一回だけ行ければいいやと思っていたんですが、機会があれば是非また行きたいと思いました。
posted by きむたつ at 04:26| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | ■Daily News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか聞いた事ある店の名前だなあって思ったら、僕がいつも見てるコラムに載ってた店でした。

総長と行ったのかしら?いいわねえ。銀座。
愛知村民には、首都は遠く離れた存在ですわ。

→ちょっと辛口批評も含まれるので、見たくなければクリック厳禁です。
http://www.9393.co.jp/tomosato/kako_tomosato/2004/04_0622_tomosato.html

ちなみに、俺は明日「京加茂」で久しぶりの夕食なのです。
「うかい亭」のような高級店じゃないけど、名古屋に来た時は、是非どうぞ。
Posted by まさ坊 at 2005年08月27日 12:18
総長と行ってまいりました。首都にきたらぜひどうぞ。参考になることがあるかも?

次回名古屋行ったら京加茂と善次郎に連れてってください。
Posted by きむたつ at 2005年08月28日 02:13
「フォアグラソテー うかい亭」でググったらなぜか1位になってた。。
Posted by きむたつ at 2005年09月04日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

銀座うかい亭
Excerpt: 久しぶりに銀座うかい亭に行きました。(仕事仲間と一緒だったので、写真はちょっとです)基本的な料理はいつ行っても、さほど変わりません。最初に、旬のお魚系(今回は、タラバ蟹、帆立、カワハギ)の盛りを見せら..
Weblog: ★★★JoyJoi★★★
Tracked: 2005-11-11 22:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。