2004年11月05日

あなたは何に使いますか? iPod Photo

■あなたは何に使いますか?
 iPod Photoを欲しい・欲しくないに関して、ユーザーの意見は実に賛否両論。みんないいこと言ってる。

 こちらは著名人の意見。百式の田口さんの意見に共感。

 でも、いまいちピンと来ない。机上の空論みたいな。きっと、市場はもっと違った使い方をするはずだ。

 この製品の本当の使い方はなんだろう。

■位置付けが難しいiPod Photo
 第5世代iPodとしてではなく、iPod Photoとして型番を与えら得た意味はなんだろう?名前だけ?仕様が中途半端(第4世代+カラーLCD)だから?

 iPod miniと同じ位置からスタートし、進化するということだろうか。それとも、iPod第5世代として昇華するのだろうか。

 少なくとも現時点では、第4世代iPodの進化版である第5世代iPodは別に存在することになる。

 こういう安易なネーミングだと、こいつをどこにマッピングしたらいいか非常に悩ましい。それが楽しかったりするのだが。

■動画対応は本当に間違いか?
 AppleのジョブズCEOはiPod Photoの発表会で、動画対応を進めるライバルの動きに「動画は大きすぎ、重すぎる。進む方向としては間違い」とチクリ。

 ジョブズ氏のこの発言は、iPod Movieの登場を期待していた人にはちょっと残念。「現時点」、「アメリカでは」の限定付きの発言だと思いたい。少なくとも日本はこの限りではないはずだ。ソニーも松下もシャープも動画を持ち運べる仕組みに注力している。(HMP-A1,PSP,S506i,DIGA,P900i,AQUOS,GALILEO,V602SH・・・)

■待てる人は、待った方がいい
 このiPod Photo、実は個人的にすごく期待している方向への進化である。購入したらきっと満足できるだろうと思います。ただ、これは現時点での話。
iPodの正常進化から予想すると、第5世代ではQVGAカラー液晶を搭載し、第4世代と同じくらい小型化するだろう。待てる人は第5世代を待った方いいだろう。後悔しなくて済む。

■マーケティングから見たiPod Photo
 iPod Photoの使い方に関していろいろな活用の仕方〜PCモニタの横に置き家族の写真を眺めながら仕事をしたり〜がある。とても微笑ましい使い方で好感が持てる。

 しかし、iPod Photoにはもっと大きなニーズを満たせる可能性を秘めている。それは、「プリクラ→写メール」の延長線上ということだ。

 こんなに便利な世の中なのに、オフラインではデジカメのデータをみんなに見せることが容易ではない。現状ではフォトストレージかPCを持ち歩くことになる。不便極まりない。デジカメのデータはデジカメで見ることができるが、プリクラのように撮り溜めたデータは携帯しにくい。iPod miniが発売された頃、半日ほど銀座のアップルストアで客層を観察していたことがあるが、iPod miniはプリクラ世代のF1層を楽々カバーしているはずだ。


 デジカメデータを携帯、気軽に友人たちに写真を見せることができるiPod Photoは、現状を打破できる数少ないデバイスである。


posted by きむたつ at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

2種類の意味を持つ「プライド」

友人のブログにインスパイアされましてエントリしておきます。

■2種類の意味を持つ言葉、「プライド」。

プライドを辞書で引くと、

1.誇り(ほこること。名誉に思うこと。)
2.自尊心(自分を優秀な者だと思う気持ち。)

と出てくる。

これが面白いことに「誇り」と「自尊心」では、ニュアンスがかなり異なることに気づく。プライドという言葉には、2種類の異なる意味が与えられていることになる。

もう少しブレイクダウンしてみると、

・誇り
 自分の心の中にある生涯変わることのない、ミッション・使命。

・自尊心
 どちらかというと、見栄。
 上記、辞書の意味にあるように「自分を優秀な者だと思う気持ち」とは、自惚れ(うぬぼれ)と同義なのだ。


■捨てるプライド・守るプライド 

・守るプライド
 自分の存在意義、使命、DNAなどは、守るプライド。
 今井美樹の楽曲「PRIDE」で使われているプライドは「誇り」。これも守るプライド。

・捨てるプライド
 逆に、見栄、世間体、決め付け(固定観念)、エゴ、年功序列の風潮などは、捨てるプライド。

これが分析できると、守るプライドと捨てるプライドを逆にしている人を発見できます(笑)。


■まとめ
日常の中で使われている「プライド」が、どちらの意味なのか置き換えてみると、ちょっと愉しめるかもしれません。

あなたはどちらの意味で「プライド」を使っていますか?





posted by きむたつ at 15:49| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月01日

ケリー氏がブッシュ氏を7ポイント上回る

 【ワシントン31日時事】米誌ニューズウィーク(電子版)が7月31日に公表した最新の世論調査によると、米民主党の大統領候補に指名されたケリー上院議員を支持するとの回答が49%と、ブッシュ大統領(42%)を7ポイント上回った。無所属で立候補予定の消費者運動家ラルフ・ネーダー氏の支持は3%。
 ケリー氏が29日に候補指名受諾演説を行う直前の同氏の支持率は47%で、大統領は45%だった。11月の大統領選でケリー氏が勝利すると予想したのは44%で、ブッシュ大統領との回答は43%。調査は約1000人を対象に電話で29、30の両日行われた。 (時事通信



ケリーさんすごい!がんばってほしい。

それでも11月の大統領選ではブッシュ氏が勝つんだろう。

続きを読む
posted by きむたつ at 19:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月27日

新入社員の倫理観が悪化 「良心よりも指示」優先

社会経済生産性本部が26日発表した新入社員意識調査によると、良心に反する仕事を指示された場合に「上司の指示通りに行動する」と答えた新入社員は、前年比11・4ポイント増の43・4%と過去最高となり、新入社員の倫理観が悪化していることが分かった。
 良心に反する仕事は「できる限り避ける」との回答は5・5ポイント減の40・8%で、1999年以来5年ぶりに「指示通り」が上回った。
 企業のコンプライアンス(法令順守)への取り組みが重視される中、倫理観に欠ける新入社員が増加したことで、各企業の不祥事防止への取り組みが一段と必要といえそうだ。
 この質問は大蔵省接待疑惑後の1999年から開始。同年は「指示通り行動」が「できる限り避ける」を上回ったが、その後は企業不祥事への批判も強く、「避ける」との答えが上回っていた。(共同通信)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00000253-kyodo-soci

こんな新入社員は企業にとってはリスク高い。

求められるのは、社長がもっとも聞きたくない情報をもっとも迅速に社長へと報告することができる人物ではなかろうか?

新入社員に対して哀れみを感じる。

posted by きむたつ at 09:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月30日

番号ポータビリティ、2006年半ば導入を目標に

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/18270.html

モバイルナンバーポータビリティ(以下、MNP)のスケジュールが発表された。着実に進行しているようだ。

MNP導入によって、キャリアを変更しても今までの電話番号をそのまま使用できるため、本当に自分に合ったキャリアを選択しやすくなる。

このことを受け、ドコモの一人勝ちは終焉を迎えることになるかもしれない。不満がありながらも我慢していたドコモユーザーが大量に他キャリアへと流出することが予想できるからだ。ドコモから見れば微々たるパーセンテージでも、加入者の絶対数が多いため流出者数は桁が違う。
実際、下記のリサーチによると、MNPが導入されたら乗り換えたいキャリア第1位はauとなっている。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0401/22/news075.html

また、MNPは同キャリア内での機種変更価格が下がる可能性がある。これは、現在の「新規<機変」という価格設定が既存ユーザーの流出に直結するため。機変価格は新規と同水準まで下がるだろう。頻繁に機変する私はうれしい限りだ。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0401/22/news075.html

auが絶好調である。ドコモからの乗り換えが多く、パラダイムはドコモからauへとシフトしたといった感もある。
だが、この現象は一過性にすぎないと私は思う。かつて「ドコモが囲い込んだ顧客(結果として囲いきれていなかった)=移り気な顧客」という、極めて不安定な要素といえるからだ。
posted by きむたつ at 17:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月25日

就職難で?学生の自殺増加、大学側が予防に本腰

厳しい就職事情を苦にしたと見られる大学生の自殺が増えていることが、全国大学生活協同組合連合会(東京)などの調査で明らかになった。事態を重く見た各大学では新年度から、自殺予防に力を入れる。(Yahoo!)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040324-00000207-yom-soci

就職できなくて自殺か・・・。他のことに生きがいを見出せなかったんだろう。かわいそうに。

自殺者は交通事故による死者の約3倍にものぼる。1年で約3万人が自殺してる。500人乗りのジャンボジェットが毎月5機ずつ墜落するのと同じ数値だ。事故と違い自殺はニュースにならないこともあり、実感に乏しいのは恐ろしい。

こんなHPがある。

「日本がもし100人の島だったら」
http://www.josephandleon.co.jp/moshi/mosi.html

この数値を見て「へぇ〜」が出るようじゃいけない。(私もそうだが。)

1/3の日本人がガンで死ぬ。心筋梗塞、脳梗塞を含めると実に2/3が生活習慣病で死んでいる。

私達は真実に目を背けてはならない。
posted by きむたつ at 10:27| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月11日

携帯の動画「ほとんど使わない」が6割

アイブリッジは、インターネットリサーチサービス「リサーチプラス」上で携帯電話の動画機能について調査を行ない、結果を公表した。「携帯電話の動画をほとんど使わない」と回答したユーザーが、全体の6割に上った。(ITメディア)

 「写メールが大ブレイクしたから、次はムービー写メールだ。」と思うのは自然の流れである。事実、ケータイにムービー録再機能は必須だろう。
 しかし問題は、いわゆるムービー写メールがユーザーのニーズとマッチしなかったことだ。これではビジネスにならない。キャリアはムービーメールで何を実現したかったのだろうか。どうあれ、キャリアの狙いは外れたといえるだろう。
 何が流行るかなんて、キャリア側は予測不可能である。あの写メールでさえ、最初はVodafone(旧J-PHONE)社内でも流行るわけがないと思われていたし、auの着うたも、当時ムービーメールのプロジェクトの影に隠れるようにして進められていた。もちろんキャリアも新サービス開始にあたって、マーケティングリサーチを行うが、結果を見る限り、それは大ブレイクするサービスに必ずしも結びついていない。
 なぜ、予測不可能なのだろう。既存のマーケティングリサーチの限界なのだろうか。ならば、他にどんなリサーチ方法があるのだろう。ユーザーの深層をさぐることができるようなリサーチ方法が理想的なのかもしれない。
posted by きむたつ at 10:05| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月04日

「たまごっち」が復活 赤外線通信で“結婚”も

大ブームを巻き起こした「たまごっち」が帰ってきた。通信機能で他ユーザーのたまごっちと結婚でき、子どもも生まれる。(ITメディアより)

いらなーい。

2005年末までに200万個の販売が目標とのこと。初代から8年も経過したので顧客層の30%程度が入れ替わっているとすると、200万個は案外妥当な線かも。初代の七光りなので売れなかったとしてもだれも文句言わないだろう。ちなみに、初代たまごっちは世界累計で4000万台(!)を販売した。すごすぎる。
posted by きむたつ at 17:06| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■百式観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。